Warning: Use of undefined constant _aioseop_description - assumed '_aioseop_description' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/konfig/konfig.jp/public_html/wp-content/themes/konfig_media/header.php on line 23

仕事の合間にスターバックスでプチおやつ「チョコ in チョコレート」はいかが?

Pocket

ご無沙汰しております、甘党のアズマです。新型コロナウイルスの影響でここ数ヶ月はテレワークでの仕事をしているのですが、家では全く仕事に身が入らないので近所のカフェをハシゴしている毎日です。コーヒーを1日に2,3杯以上は飲んでいるのですが、息抜きで甘いものを摂取したくなる瞬間ってありませんか?今回はスターバックスで最近食べてみた小さめのチョコケーキ「チョコ in チョコレート」を紹介したいと思います。

スターバックス チョコ in チョコレート プチケーキ

チョコ in チョコレートを選んだ2つの理由

この商品を注文した理由ひとつめは、見た目とネーミングのかわいらしさです。この小さめのサイズ感は仕事の合間の間食にはもってこい。「チョコ in チョコレート」っていうネーミングもかわいい響きで、ついついオーダーしてみたくなっちゃったんですよね!このネーミングを考えた人の罠にまんまとハマりました。

そしてもうひとつの理由は価格。税抜き240円、いかがでしょう。シュガードーナッツやブルーベリースコーンと同じくらいの気軽さで頼める価格帯。スターバックスにはこのほかにも200円台で買えるプチサイズのケーキが他にもいろいろあるのですが、どれもコスパの良いものばかり。もしこれでは甘味の量が足らん!という方は、400円以上のケーキを選ぶと良いでしょう。あくまでも仕事の合間にさくっと食べたいという方に最適な商品なのです。

味はどうなの?

見た目はガトーショコラっぽいこの商品。ガトーショコラ系だと硬さが気になります、フォークでカットしてみましょう。

しっとりめのガトーショコラのよう

まあまあの密度、フォークを刺してみた感じでは結構しっとりとしているのがうかがえます。ちょいパサ、ちょいしっとりめのガトーショコラといった感じ。

中央部にチョコソース チョコ in チョコレート スターバックス

中央部分まで食べ進めると、チョコ in チョコレート という商品名のとおり中からチョコレートソースが登場。このチョコレートソースと生地のバランスはとてもいいですね。上にちょこんと乗せられたホイップとの相性も抜群で、端から食べ始め中央に近ずくにつれて満足度が上がっていく仕組み。一見小さくて食べ応えがなさそうにも見えますが、味は濃い目なのでドリンクのお供にはちょうどいい感じですよ。普段ドリンクしか注文しない人こそ、たまにはプチサイズのケーキをオーダーしてみてはいかがでしょうか。

最後に、スターバックスで買える2020年夏最新の200円台ケーキをひとつ紹介。

スターバックス レモンクリームチーズバー

「レモンクリームチーズバー」270円(税別)という商品です。
見た目もかわいく間食にもってこい、こちらも早速食べてみました。上層部分はレモンクリームでほどよい酸味、下層部分はチーズバーでチーズケーキとはまたちょっと違った味わいであくまでもレモンが主役という商品でした。おいしゅうございましたよ。

いかがでしょうか。コロナの影響でカフェで仕事をする人も増えていますが、カフェでのテレワークは基本的に長居禁物です。でも、気づいたら長居してしまっていた!なんてこともあると思います。そんな時こそドリンクの追加注文ではなく、あえてチョコケーキの追加注文をすればポイント高し!カフェでのテレワークをちょっと華やかに、みなさんもぜひお試しください。それではまた。