Warning: Use of undefined constant _aioseop_description - assumed '_aioseop_description' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/konfig/konfig.jp/public_html/wp-content/themes/konfig_media/header.php on line 23

カリモク60で自分だけのカスタマイズKチェアが作れる『 CUSTOMIZE YOUR K 』実施中

Pocket

カリモク60(ロクマルと読む)では今、ブランドを代表するソファ「Kチェア」を自分好みにカスタマイズできる期間限定販売『CUSTOMIZE YOUR K』が実施されています。私はこの期間限定販売が始まるのを首を長くして待っていました。

Kチェアが一体どんなものなのか知りたい方はカリモク60のKチェアのページをご覧ください。昭和を感じさせるレトロなデザインでありながら、座り心地は日本人に最適すぎる仕上がり。一人暮らしのお部屋でも余裕で置けてしまうサイズでありながら、大人2人が座っても窮屈さを感じることはありません。(2シーターの場合)我が家のリビングも残念なことにそこまで広くないので、小さくても快適なソファを探していたところ、このKチェアに行き着いたというわけです。

さて、そんなカリモク60のKチェア、実は毎年なにかしら新しいことをやっています。例えば昨年は、ピンクの張地の限定色バージョンが発売されたり、冬にはキッズサイズのKチェアミニに赤レザーの限定カラーが100台限定で販売されていました。今年は一体どんなKチェアが出てくるのか、待ちに待った7月にようやく今回のキャンペーン『CUSTOMIZE YOUR K』が始まったのです。

カスタマイズできるKチェア

張地と木フレーム部を選んで自分だけのKチェアが作れる

実施期間は2017年7月29日〜2017年10月3日まで。
注文を受けてから生産を行うので、納期は約1ヶ月半程度と配送がそこから1週間後とのこと。

そして実は私、本日(8月9日)注文してまいりました。なんせ3年間もリビングにソファ無しで生活していましたからね、、、。でもこれがまた、いざカスタマイズで色の組み合わせを選べるとなるとどれにしようかすごく迷ってしまうのです。張地が20色でフレーム木部が4種類ですから組み合わせは全部で80通りです、迷わない方がおかしい!

張地の色、フレームの素材についてはカリモク60公式サイトの「CUSTOMIZE YOUR K」のページにも詳細が書かれていますが、やはり実際に店頭で確かめてみることをお勧めします。

私が選んだ色の組み合わせもお教えしておきますね。

張地「ナノダークグレー」+木部「ウォールナット

具体的にどんな外観になるのかは頭でイメージするしかなく現物が届いてのお楽しみ。本日注文して出来上がるのが9月22日、そこから配送に1週間ということで、9月末には届きます。実際に届いたらまたこちらで報告したいと思います。また、選ぶ張地と木部によって若干お値段が変わります。詳しくはカリモク60店頭で。これで我が家もようやくリビングでくつろげる日が訪れそうです。

(写真1枚目は今回のキャンペーンとは関係なく、お店の方からいただいた木部(左からウォールナット、ブナ材、チェリー材)と張地(フラノベージュ)のサンプルです。『CUSTOMIZE YOUR K』ではチェリー材とフラノベージュは選べません)